「トポセントリック」な赤経と赤緯とはどういう意味ですか?


3

方位角/仰角の測定値を地球の表面の特定の場所から赤経/赤緯に変換する方法を調べています。今まで出会ったことのない「トポセントリック赤緯」と「トポセントリック赤経」という言葉に出くわしました。

ここで「トポセントリック」とはどういう意味ですか?これは「通常の」RAおよび12月とは異なりますか?

用語から推測すると、地球から無限に遠くにあるものとして処理できないオブジェクトの場合、「トポセントリック」を使用して、オブジェクトの空の位置を、地球上の特定の場所からではなく、地球の中心から。(星などの非常に遠いオブジェクトの場合、地球の表面と地球の中心から見た空の位置は、ほぼすべての目的で同じになります。)

私の推測が正しい場合、どの赤道と赤道をトポセントリックRAと赤緯に使用するかを指定する規則はありますか?それは常に真の赤道と真の分点、またはJ2000時代に沿った何かであるはずですか?

4

You are correct that topocentric coordinates are for the position of "close" objects, corrected for observing from the Earth's surface instead of the theoretical center.

The topocentric and geocentric coordinates would use the same system (J2000, true, etc.) There is no convention to use one in favor of another (but there may be preferences in some cases).