インバウンド接続用にスクラブされたリレーのコンセンサスデータ


1

数か月前にリレーの実行を開始して以来、nyxを使用して、ある特定の機関からの定期的なインバウンド接続が、そのニックネーム、IPアドレス、およびフラグとともにときどき見られました。気が付くたびに数分間接続されたままになります。それについて奇妙なことは何もありません。当局は私が見た唯一のインバウンド接続です。しかし、昨日、初めて気づいたのですが、IPアドレスやその他のデータを示さない着信接続が頻繁に表示されるようになりました:

address: <scrubbed>:39384
locale: ?? 
No consensus data found

気にする必要がありますか?当局は、それが何である場合、なぜ情報を隠すのですか?

1

A relay should see many incoming connections from other relays and clients (if your relay has the guard flag). If in the past your relay was not receiving incoming connections, that suggests a configuration or firewall problem.

These connections are not hiding their IP addresses. Rather it is Nyx that hides the IP addresses if they are not in the consensus. This is to protect the privacy of the people who use your relay.